instagramやtwitterで日々流している美容情報を定期的にまとめアップすることにしました。リアルタイムで情報キャッチしたいかたはスマホでinstagramまたはtwitterのtwi_tkmkをフォローくださいませ ( 渡辺佳子 )


by tekumaku_w

<   2012年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧


さて、今まであぷしてきた、バスチャン・ゴンザレスのトリートメントが受けられるのは、イヴォピタンギのフェイシャルと同じく「ザ・ランドマーク マンダリン オリエンタル 香港」のザ・オリエンタル スパです。

b0286136_14432013.jpg


レセプションと同じフロアにある1室が専用の「ペディ:マニ:キュア スタジオ」としてオープン。

ご紹介した「バスチャン ペディキュア」は60分 990HK$ で受けられます。

トリートメントだけでネイルカラーリングなしでこの値段?と思うかもしれませんが、バスチャンのトリートメントのよさは、ぴかぴかつるつるになったツメと状態をよくしてもらった足裏のふかふか健康感が長持ちする点。

実は、私がバスチャンのトリートメントを受けたのは初めてではなくて、初回がモルディブのワンアンドオンリーリゾートの取材時(このときはバスチャン本人ではなく、バスチャンの愛弟子さんから受けましたが)、2度目がなんと偶然、滞在していたパリのホテルにバスチャンがくるというので即刻問い合わせたら予約がとれて、バスチャン本人からしてしてもらえて(ラッキー)そして今回はそれから3年ぶりくらいの3度目なんですが・・

b0286136_14432192.jpg



毎度、してもらった後までいい足&足裏&足ツメの状態が長続きすることに驚いています。足のツメがきれいに整ってつるつるぴかぴか輝いて、しかも足裏トラブルも軽くなって肌質もよくなっていると、気分がよいものですよね。


ですのでそれを考えると、この、円高により、1万円少しで受けられるトリートメントには十分の付加価値があるかと思います。

香港のスタジオには、バスチャンが常時いることはできないので(なにせ世界中に顧客がまっているため、3日と同じ場所にはいないとバスチャンは言ってました)バスチャンの愛弟子君のアルバンが、スタジオのマネージャーとして、アポを受けてトリートメントにあたります。

b0286136_14432163.jpg


向かって左がアルバン、右ごぞんじバスチャン


さて、ザ・ランドマーク マンダリン オリエンタル 香港のスパで始まった2つの新しい話題をお伝えしましたが、ここの利点は、本当にお買い物や食事の動線のど真ん中にあるので、それらの前後に予約入れておけば、効率よくフェイシャルでもペディキュアでもできること。

短い滞在の中であれもこれもと思っていると、どうしてもスパ的なものは後回しになってしまいますが、香港へのフライトは意外と長く5時間近くありますので、機内乾燥も疲れも肌に影響しますし、お買い物やゴハンで思いの外ずんずん歩いてしまいます。

なのでタイミングとしては香港到着後ホテルにチェックインして、ちょっと休憩とったら、最初のお買い物や食事に出る前の時間枠でフェイシャルをアポ入れ。

とくに朝便で香港に入るときは、かなりの早起きになりますので、香港到着後、ちょっと休息をかねて肌トリートメントしてもらっちゃうと、肌も気分もスッキリ。

ペディキュアは、何泊するかにもよりますが、2〜3泊なら2泊目のランチ後の休憩タイムあたりに予約しておくといちばん効率も効果も出そうと思います。

とくにバスチャンのペディキュアは、足の疲れをとってくれるので、その後の滞在での活動がとても快適になると思いますから、次回の香港旅ではトライを日程に入れてみてくださいね


余談になりますが、バスチャンの話では、このホテルのGMがバスチャンのことを知って、直接コンタクトをとってきたそうで、ミーティングにのぞんだら、バスチャンが持ってる資料より多い資料を先方が持っていてびっくりした、と。そういう相手先だから職人バスチャンも安心してパートナー契約ができたということです。

ホテルスパはたいがいスパ担当のマネージャーやディレクターがあれこれ企画するものですが、総支配人自ら世界の良質なスパアイテムを探して,交渉して、自分のところに導入するってすごいなと思ったのでした。
[PR]
by tekumaku_w | 2012-03-30 18:03 | 旅先から

さて、バスチャン・ゴンザレスの健康美足ペディキュアに関しまして続きを

ステップ1の「スキントリートメント」(たこや魚の目、硬くなって痛みを伴う角質を、表皮を傷つけることなくやさしく丁寧に取り除いた後

ステップ2は「ネイルビューティー」のプロセス

巻き爪や菌によるトラブルをケアしていきます。同時にツメの形を整え、先端にダイヤの粉を仕込んだ専用小型ドリルなど、専用器具を使ってツメ表面を滑らかにします。その磨きツールも、やすりの形を変えて2段階で丁寧に。

同時に甘皮やツメの間につまったものも取っていきます。

b0286136_14432329.jpg

「とはいえ、甘皮を切りすぎたり強く押したりするのはツメの健康にとって好ましくないので、気をつけて。不必要な部分と汚れのみ取り去るように気をつけないと・・」とバスチャン

ステップ1の角質除去のときもですが、ここでも本当に細心の注意を払って、少しずつ丁寧に不要なものを取っていきます。この丁寧さと慎重さが、やはり通常のサロンケアとは一線を画す感じで、医学としての足ケアを学んだ人という気がします。


ここまできたら、ツメ表面を磨く準備として、バスチャンのいう「魔法のクリーム」パールを配合したクリーム。これを塗って、そして磨きツールとして、革を使うという、バスチャンがおばあさまから受け継いだ手法を使ってネイルを磨いていきます。

b0286136_14432333.jpg


バスチャン曰く、「昨今のネイルサロンでしているバッファーでツメをゴシゴシ磨く方法では、ツメが必要以上に削られてしまうんですよね。なので私のメソッドでは、クリームをつけて革で磨きます。

そしてこの磨き方のメソッドは、ツメの表面を磨くだけではなく、磨きながらつま先の血流を刺激してアップさせていく目的も持っているのです」

何年か前に美的の連載などでもレポしましたが「ツメは自分で磨いて素のピンク色をキープする」というポリシーのネイルサロンで指導受けて以来、手のツメは自分でなめし革で磨くメソッドが気に入って、それを続けてますが、バスチャンのペディキュアはその足ツメ版という感じですね。

私の場合、足ツメはまだまだ手のツメほどピンク色になりませんで半透明な感じですが、バスチャン方式で革で磨いて血流アップさせていけば、足ツメも以前なピンク色になるかもと思った次第


さてさて、そうこうするうちバスチャンはステップ3の「リ・ファウンデーション」という段階に。

b0286136_14432315.jpg


これはバスチャン本人の指や肘を使い、足先から膝にかけて筋肉の緊張をほぐし、血流がよくなるようなトリートメントです。これには特別テクニックにより、親指の付け根のふくらみのクッション機能をアップさせ、歩くときの衝撃をやわらげるという(秘)テクニックも含まれているのだそうです


トリートメントに使った製品はこちら。


b0286136_14432312.jpg




左側のピンク色のものがネイルと甘皮のためのクリームで、エッセンシャルオイルとアルニカ、カレンドゥラなどの植物、ツメを強化する亜鉛などが含まれている、と、バスチャン。

右のクリームは足裏や指と指の間の角質が硬くなっている部分の皮膚をマッサージしてほぐしていく用に使いました。この2つを使って、次にバスチャン ペディキュアを受ける時までに自宅ケアしなさいとも。自習の宿題が出てしまいました。

バスチャンのアプローチの独自性はこうして、サロンケアだけでなく自分でのケアをしなければならない理由とハウツーを教えて啓蒙してくれることですね。


(続く)
[PR]
by tekumaku_w | 2012-03-30 17:03 | 旅先から

さてさて、香港取材のメインイベントのあっぷが遅くなりました。フライト5時間かけて行ったのは、この人に会うためです

ムッシュ 
バスチャン・ゴンザレス ↓↓↓↓


b0286136_14432242.jpg


フランスの人なのですが、いまや3日と同じステイ先におらず、世界中の顧客をケアするため各地のサロンやホテルスパを飛び回っています。

専門は、ペディキュア&マニキュア。とくに彼のペディキュアは独自理論に基づく足と爪をいたわる施術。

彼は過去、スキー競技で重傷を負って6ヶ月間もマッサージのセラピーを受けるハメになったのですが、そこで1人の足の専門医と邂逅。

そしてパリに出て3年間、みっちりと「Podiatry」=足病学についての勉強をしたそうなのです。

それが今のバスチャンのペディキュアに対する考え方の元になっています。


それは


疲れた足を赤ちゃんの足のような、すべすべと健康的で

ネイルカラーを塗らなくても美しい足に
すること


さっそく疲れた足をケアしていただきましょうw

彼が使う専用ツールのワゴンはこちらです

b0286136_14432264.jpg




バスチャンのトリートメントは3部構成。

(その1)

スキンケアトリートメントとして、たこや魚の目、硬くなっている角質を表皮を傷つけることなく、優しく丁寧にカットしていきます。

「時折、角質を深く削りすぎている例を多く見ますが、必要以上に角質を深く削ってしまうと、皮膚がよけい硬くなってしまうんですよ。そうでなく、必要なだけカットする。そうすれば肌がふかふかの赤ちゃんのときのような柔らかさに戻るというのが、僕の考え方です」



b0286136_14432365.jpg





ということで、この続きは次回に!!
[PR]
by tekumaku_w | 2012-03-29 16:03 | 旅先から
ソニア リキエルのボーテができて今年で25周年、ほっとんど自分の美容関連の仕事キャリアとかぶっているので感慨深いですね〜。

日本上陸時は、ソニアの黒いキルティングバッグがめっちゃ流行っていて、ボーテの発表会では製品とともに、特製キルティングバッグをおみやにいただけてすっごく嬉しかったのを覚えています。ソニア様ご本人も娘さんと一緒に来日してましたし。。。それからすでに四半世紀とは・・・

さて、そのボーテ発売から四半世紀を記念する今年。アニバーサリーの限定コレクションが発売になります。

こちらは、サファリが行われる大地と、サファリの地に君臨する豹からイメージを得た限定コレクション


ということで容器がオール豹柄。
これだけでアニマル柄クラスタは気分上がるんじゃ
ないでしょうか? アイライナーにしても
リップグロスにしても。そして、アイシャドウ・フェイスカラー
に至っては、フタを開けるとカラーのうちの1色にまで豹柄が。

b0286136_14432270.jpg



写真右端は、人気下地のラトゥーエクラ ペルフェクシオンの夏の限定色。
こちらはNL01という、若干ブロンズがかった肌色ニュアンスで、
これからの季節、あまり真っ白な肌じゃないほうがカッコいい、と思う人向き。
でも下地ですので、上からつけるファンデーションの色に
より、そこまで日焼け感は出さずに仕上げることもできます。

夏のメイクって下地からファンデから最後の粉まで白系だと
自然に焼けてくる腕や首とトーンが違いすぎるってこと
あるじゃないですか。そういう時にこういう下地を使うと、
顔と首や腕の色の差を違和感ない程度に違和感を埋めてくれる
と思うんですよね。SPFが30ありますので、ナニゲに
UV対策もできちゃいます。うす〜い膜なのですが
プロテクション力は案外あるんですね。化粧崩れを防ぐ
皮脂吸収パウダーも配合。



小さな豹柄ガラスボトル入りの液体は、アロマの香りの
ボディトリートメント(とろみのあるジェル仕様)。
活力を与える香り「ハンター」と
心を落ち着かせてリセットさせる香り「ナイト サファリ」
との2タイプ。それぞれ花やシトラス、グリーン、ハーブなどの
ノートで構成されています。


こういうアイテムが出てくると夏が待ちきれない気持ちに
なりますね! 

発売は5/1ですが予約開始は4/17から
スタートとのことです。






データとして詳細まとめておきます


ソニア リキエル ボーテ 25周年記念の第二弾として
発売になる限定コレクション

ラトゥー エクラ ペルフェクシオン 2012
(メイクアップベース)NL01 (限定色)
SPF30 PA+++ 4200円

ローション アロマコール 
(ボディトリートメント)(限定2種類)2625円

アイライナー フェラン (限定2色)2940円

ルージュ フェラン(限定4色)2940円

など、すべて5/1発売

/ソニア リキエル 0120-074-064
[PR]
by tekumaku_w | 2012-03-28 12:03 | 美容界だより

コスメ情熱大陸 in web


クレアに掲載された、新製品開発の裏側取材がwebアップになっておりますので、ご案内をさせてください。


その1)資生堂マキアージュ
落ちない口紅の歴史に終止符を打つ

その2)スック 下地なしファンデ下地なしのパウダーファンデ開発秘話

その3)メナード 美白
美白の新境地を切り開く

その4)レ メルヴェイユーズ ラデュレ
 のチーク

ラデュレの裏にある大人の世界観


以上4本立てです。通常、全文はwebには載らないそうなのですが、今回はバッチリ本文を全文掲載していただいているので紙で読み逃した方はこの機会にぜひお目通しくださいませ

商品企画や、新製品開発に興味おありの方、また、コスメが大好きという方にも読んでいただきたい取材モノです
[PR]
by tekumaku_w | 2012-03-27 14:03 | おすすめ美容
先週末に弾丸で行って参りました香港旅のご報告をそろそろと・・

今回の旅の目的は、島側の中心地「セントラル」、その中でも誰もが行き来するランドマーク(モール&ビル)に直結したホテル、

「ザ・ランドマーク マンダリン オリエンタル 香港」 のスパに新しいトピックが2つもあるということで、行って参りました


スパのあるフロアはこんな感じ


b0286136_144319100.jpg


1つめのトピックは、イヴォ・ピタンギのトリートメントがスタートしたこと。

イヴォ・ピタンギはブラジルの有名なドクターで、1963年に自身のクリニックをオープンしたのですが、今は娘さんのジゼル・ピタンギが中心となってクリニックの運営にあたり、化粧品の開発もしています。

その化粧品やトリートメントメソッドを導入して、こちらのスパでトリートメントが始まったというわけで・・もちろんこれは香港では初導入

紹介されているトリートメントはフェイシャル3種類、ボディ3種類

今回は「ダーモリフティング トリートメント」という90分のケアを受けさせてもらいました。



トリートメント前に、昨今のスパといえば必ず完備されてるスチームサウナ系で体を暖めて発汗させておきます。それと、カウンセリングがあるので、アポの最低でも30分前には行ったほうがいいです。先方からは1時間前に来てちょうだいと言われてたので、もちろん1時間前からいってゆっくりしてもオケ

b0286136_14431999.jpg






海外で受けるフェイシャルは、手さばきがいまひとつ雑だったり、製品がキツすぎたりしてこわいため、正直、私はあまり受けないのですが、このフェイシャルは、満足度高かったですし、安心できました。


というのも、事前に、こういう成分の製品は使わないでください(私はAHA系に肌が弱くかゆみが出てしまうのでその件)の詳細をカウンセリングシートに書いておいたら、セラピストが「それではスクラブもスクイーズもしないほうがいいですか?」と聞いてくれたので、

「はい。スクラブは首〜デコルテ部分のみなら問題ないのでそこだけで顔はナシ。スクイーズも必要ありません」とお願い。

スクイーズというのは場所によってはディープクレンジングといいますが、毛穴の中に脂肪がつまってるものを、ぎゅーっと取り出してくれるサービスなんですが、これ、痛いし、皮膚表面に負担かけると思うので好きではないんです(お好きな方もいるかと思いますけれど、あくまでも個人的な嗜好で避けてます)

ところがフランスあたりだとパリの超有名サロンでも、有無をいわさずむぎゅむぎゅやりはじめてしまうので、はっやらなくてもいいって言い忘れた!な感じで、途中でやめてもらうことも多々。


それは余談ですが・・このようにセラピストさんがこちらの避けたい種類のことをくみ取ってくれて提案してくれたので、助かりました。いい感じ。

肝心の手さばきもとても丁寧で、心地よく、マッサージまで楽しめました。肌がピッと張って保湿もしっかりされた実感がありました。

使われたスキンケアの一部はこのような製品たち ↓↓↓

b0286136_14432084.jpg





90分のトリートメントのお値段は、ウィークデイは1660HK$、週末は1740HK$(ただいま円高のため1HK$=約11円弱)
[PR]
by tekumaku_w | 2012-03-26 14:03 | 旅先から


以前、話題をよんだプッチ×ゲランのコラボアイテムが今年5月に限定発売されることになりました。

詳細はglamの連載にアップされておりますが、

プッチらしく、地中海にこだわった「リヴィエラの夏」がテーマで、ブルーやグリーンが印象的なプリントから着想を得ています。

早めですが、お知らせまで
[PR]
by tekumaku_w | 2012-03-26 14:03 | 美容界だより

肌の「コラーゲン」に着目してきたリサージ。なんと今年で誕生から20周年になります。早いですね〜 

それを記念して、4月に、リサージが大切にしてきた「クレンジング、洗顔料、化粧液」の3ステップが1週間試せるトライアルセットを発売します


それが、ふつうのトライアルセットではないので早めにお知らせしておきたく


じ・つ・は ↓↓↓↓


限定  ディズニーデザイン なのです

b0286136_14431694.jpg

b0286136_14431716.jpg




ピンク色のほうがモイスト、白いほうがホワイト(中味のセットの話)


モイストのほうは、高保湿のスキンケアラインで

セット内容は

リサージ モイスト オイルクレンジング+リサージ モイスト クリーミィソープ+リサージ モイスト スキンメインテナイザー(化粧液 肌状態別に5種類からセレクト可能)
の3アイテムに、専用コットン14枚つき。


ホワイトのほうはコラーゲンに着目したアプローチの美白シリーズで

セット内容は

リサージ ホワイト オイルクレンジング+リサージ ホワイト クリーミィソープ+リサージ ホワイト スキンメインテナイザー(肌状態別に3種類からセレクト可能)こちらもコットン14枚つき。


となっています。クレンジング30mL、洗顔料30g、メインテナイザー45mLのミニボトル・プラ容器ですので旅に持つにも便利。


気になるお値段ですが、モイストが1365円、ホワイトが1890円というかなりの抑えめ価格!!


もちろん数量限定ですのでダッシュはお早めに。

発売4/16です


中味のボトルの形状や肌別種類など詳細はHPで確認
[PR]
by tekumaku_w | 2012-03-25 17:03 | 美容界だより

週末前だからまた怒濤であぷしちゃう

本日、6月に発売になるシュウウエムラの最高級オイルクレンジングの発表があり、表参道ヒルズに行ってきたのですが、オープンしたのを知りつつ見ていなかった、表参道ブティックで始まった新サービスのブロウステーションがいかなるものか、チェックさせてもらってきましたよ

その一角とはこちら ↓↓↓ です

b0286136_14431855.jpg



tokyo brow station (トーキョーブローステーション)




i-padを使った眉カウンセリング
がウリで・・

どんなイメージの眉の形にしたら、あるいは、同じシェイプでもどの色を選んだら、同じ顔がどれだけ変わって見えるかというのが、すごくわかります!!



プロのツールとi-padを使ったスタイリングのアドバイス15分ほどでなんと無料




b0286136_1443181.jpg




この際だから理想のなりたい眉に整えてもらいつつ、自分で翌日からちゃんと眉をセットするテクニックも教わる<アイブロー レッスン>が30分 3150 円
・・・でもこの値段は教材として使うアイブローマニキュアのお値段てことで、つまりはアイブローマニキュア購入代金で商品を使いこなすレッスンまでできちゃうということになります。お得!

b0286136_14431893.jpg




ところでそのアイブローマニキュアが4/1に、いっそう使いやすくなって新発売になりますので、アイブローマニキュア購入を考えている人がいたら、4/1の新発売タイミングでサービス申し込むのがよろしいかと


眉の自由自在カラーリングツールともいうべき、アイブローマニキュア。シュウさんからは、さすが、わかってるねーという色、4色で登場。ブラシ部分の長さが短くて眉毛以外の場所につきにくく、また、ブラシは毛の短い面と長さのあるコーム面との合体になっているので、短い毛も長い毛もうまく扱うことができそう。


私の個人的感触ですと、この春は、眉はけぶるような淡色がinな気分なので、最も淡い「トーニーゴールド」という色にいっちゃってもいいんじゃないでしょうか? ゴールドとはいえ、元の眉毛が日本人の場合、濃い色ですから、それをちょっと薄める感じの仕上がりになります。


時代は細眉ではなくある程度、太さのある眉になってますので、濃いガッツリ眉よりも淡い眉のほうが、強さが出ず、やさしい印象で、昨秋くらいから流行ってきたふんわりチークとの相性もピッタリなはずです。

さらに直近で新鮮だなーと思う色素淡い系の顔にするにも、眉の印象を薄めることが大事、その印象を薄める手段が細くするのではなく、色を淡くすることっていうのが昨今のベクトルなわけですが、

ことに日頃から美白をしっかりしていて透明感ある肌をキープしている方なら、思い切った淡い系で眉を整えると、透明美人度がアガるはず。



昔は、メイクを変えるのは口紅とかアイカラーでしたが、アイブローマニキュアをうまく使ってみると、口紅、アイカラーそのままなのに、眉色をちょい変えるだけで、すごく印象がかわる、ってことに気づく人が増えるんじゃないでしょうか。


簡単に自分演出を変えるためのお試しとしても、このコーナー、お薦めです。
[PR]
by tekumaku_w | 2012-03-23 17:03 | おすすめ美容

1号店が丸の内、2号店が吉祥寺だったローズベーカリーの3号店銀座にできました。吉祥寺店の内容は知らないのですが、丸の内店は、メニューを見に行ったら、おなかにしっかりおさまる食事がなかったのでスルーしておりまして・・銀座には、お食事あるの〜?とTwitterでつぶやいたら、あります。あります。と各位から情報いただき、先日ちょうどお昼過ぎに銀座というシチュエーションになったため、さっそく行って参りました。



メニューの左側にいくつか単品お食事メニューが並んでいて、11時から15時の間は、本日のスープとお飲み物が+500円でセットにできます。

先日の例ですと、単品メニューは、

ベジタブルタルト w/サラダ
自家製ハンバーガー&ロースト野菜
フィッシュ&チップス
ポーチドエッグ
季節野菜のキッシュ
スクランブルエッグ&スモークサーモン
など

結構卵を使っているので卵や乳製品を避けるベジーの人には難しいけど、そこまでしない人にとって、外食で不足しがちな野菜を積極的にとることができる系カテゴリーかな、と思いました。

今回は「季節のリゾット」を選んで、スープお茶つきのランチ仕様に





リゾットには葉物のサラダもついてきます。





午後のハイティーセットをとってる人たちもいて、ランチだけでなく、いろいろに利用できそうな場所でした。今後も行きたい

客層は、私がいたときにはたぶんマジョリティは30代〜女子のみならず、おされ男子2名組とか、カップルも〜〜 そこに、コマツストアの常連客的なマダム3人とか、マダムと娘さんとか、思っていたよりいろいろな年代が集まってました。


ギンザコマツ西館7Fにあります  オープン

案内はこちらです
[PR]
by tekumaku_w | 2012-03-22 18:03 | eating