instagramやtwitterで日々流している美容情報を定期的にまとめアップすることにしました。リアルタイムで情報キャッチしたいかたはスマホでinstagramまたはtwitterのtwi_tkmkをフォローくださいませ ( 渡辺佳子 )


by tekumaku_w

<   2012年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧


パウダーファンデーションが発売されるたびにその進化に驚く昨今ですが、今年もまた、非常によく考えられた新作が出てきます。

スックの新パウダーFなのですが、美談会の連載ページにあげています。

新しくパウダーF購入を考えている、アラフォー以上のクラスタの方は、候補の1つに入れてみるとよいかと。

同時に、リップクリームが要らないうるおいと密着感で売れているスックの口紅の新色も登場します。3色とも微妙なベージュころびで今どきのカラー。
[PR]
by tekumaku_w | 2012-01-31 00:01 | 美容界だより

ショーック!!

よく打ち合わせやプライベートで訪れていた六本木クローバーが明日、というか日付的には本日までで閉店とのこと。

昨日Twitterで回ってきて知り、今日お店に電話したら事実だったので、夕方、駆け込みで急いで寄ってきましたが、31日19時で閉店となるそうです。

店頭にあった告知では、施設の老朽化と周囲の環境の変化により・・と説明されていました。

スタバ始めとするクイック方式のカフェがふえるなか、昔ながらのゆっくりテーブルを囲んでお茶なりコーヒーなりを頼んで、ケーキサンプル見せてもらって・・というティールーム(ティーサロン)的な、ほっとできるお店だったので、とてもショック 東京からどんどん昭和の香りが消えていくわ・・・
[PR]
by tekumaku_w | 2012-01-31 00:01 | eating
韓流人気はまだまだ続いておりますが、

「ひゃー勘弁してくださいノ゜。」と言いたくなるほど(あまりの自分との違いに言葉を失う)レベルの美女って、中国美人な気がします・・

ファン・ビンビンもそんな1人じゃないでしょうか


ファン・ビンビンは中国出身の女優、歌手。

日本ではサントリーの烏龍茶CMでお茶の間におなじみ・・そう、あの清楚な娘さん役やってた人なんですが

ジャーン
FBB.jpg

ああいう役もできれば、こんなにモードなタイプにも変身できるし、すっごい妖艶な表情も作れる。全く別人レベルの違うタイプの女性を体現できちゃうというのが、彼女のすごいところだと思う。


昨年5月には、カンヌ映画祭のレッドカーペットにも登場しましたが、出てくるたびに全く違うタイプのドレスを素敵に着こなしてまして、いやがおうにも目立ってました。秋には東京映画祭の審査員として来日もしてました。1981年9月生まれの30歳です。


でもって、世界中の美女という美女をスポークスパーソンにしている、ロレアル パリが彼女を見逃すはずもなく、すでに、パリ本社が彼女と契約してまして、実は日本をのぞくアジアで展開している広告のビジュアルモデルとして広く活躍しておりました。

で、ついに、日本市場でも彼女を広告に登用することになったというお知らせが!

こちら「リバイタリフト UV ブロック」という紫外線ケアの広告だそうで

この広告のためのメイクにも「リバイタリフト UV ブロック」 のパープルと「リバイタリフト リキッド ファンデーション」 OC1を使ったとのこと。


そのほか広告メイクアップの詳細をおたずねしたところ、レスは以下の通り。

好感度高い自然メイクの【アイシャドウ】には
「オープンアイズプロ」 03を使用


【アイライナー】
「スーパーライナー スリム アイライナー」 01

【マスカラ】
「ダブルエクステンション カール」(3月発売)

【リップ】
「カラーリッシュ ニュートリシャイン」 B301 (残念ながら日本未発売とのこと)


彼女は2004年の映画「cellphone/携帯電話(原題:手機)」の演技を評価され最優秀女優賞を受賞、2005年に初のアルバムを発表し大ヒット

その後、数々の賞をとりながら自らのスタジオを設立して映画やドラマの制作にのりだしているとのことです。

現在も国内で映画の撮影中とか。一度生ビンビンにお会いしてみたいものです
[PR]
by tekumaku_w | 2012-01-29 17:01 | 美容界だより
先日のエントリーで、YSLの最新スキンケア、フォーエバーラインの製品の、セラム、ローション、アイケアは日本独自処方になっているとお伝えしましたが、実際、どのようにして日本処方が決まっていくのか、日本の研究所を見学して説明してもらったときの画像が手に入りましたので、ちょっと補足を。

これが研究所内のビーカーでセラムの試作をしているところです。もちろん製品化するものはもっと多量に作りますが、こちらはお試し用の少量製作になります。まずは少量で、セラムを作って、狙っている使用感になるために、何をどれくらいの配合で入れたら近づくのか、いろいろ処方をしてみるわけです。

b0286136_1443360.jpg



今回、セラムには、アンチエイジングの有効成分を他のアイテムより多く入れているのですが、その素材が実は、べたつきやぬるぬるを感じやすい素材だそうで、そういう素材を使いながらも、日本人が好きな「みずみずしくはじけてすぐ肌に浸透される」感触にする点が非常に難しかったとのこと。


b0286136_1443457.jpg


それで、こういうビーカーサイズでのお試し処方を80通りくらい繰り返して作ってみて、どういうものを使えば浸透しやすいか、また、保湿のために入れる素材はどれがいちばん相性がよいか、などを見ていくのだそうです。写真は素材を攪拌しているところです。


ビーカーで、これだ、という処方ができあがったら、今度は1000本分の製品量を作ることができる専用の釜を使って、その処方で実際の製造が可能かどうかの確認をしてみるのも研究所での大事な仕事です。

b0286136_1443570.jpg



それができて初めて実際の製品の製造に入れる・・というわけでした。


研究所って理科の実験を思い出す器具がたくさんあって、なにやらテンションが上がります(笑)
[PR]
by tekumaku_w | 2012-01-28 00:01 | 美容界だより
GLOSSYBOXって知ってますか?

ドイツで昨年2月に誕生して以来、またたくまに急成長世界15カ国にひろがって会員数すでに10万人というサービス。

それは、会員になると化粧品のサンプル詰め合わせが毎月届くというものです。

15カ国内訳(ドイツ、イギリス、フランス、ブラジル、スペイン、イタリア、オーストラリア、オーストリア、中国、香港、オランダ、南アフリカ、スウェーデン、韓国)


本当に自分に合った化粧品に出合ってほしいという思いから企画され、登録して会員になり会費を払った人にはブランドの厳選化粧品のミニサイズ詰め合わせが自宅に宅急便で届くというもの。

日本でのサービスも昨年12月にスタートしてるんです

その記念すべき日本第1回の中味はこ・ち・ら




GLOSSYBOX_December2011.jpg



■アモーレパシフィック(フューチャーレスポンスクリーム)3mlサンプル
■クラランス (リフトアフィーヌヴィザージュプルミエル)10g
(プラントフェイスオイル)5ml
■ジュリーク(デイリーエクスフォリエイテイングクリーム)15ml
■ミュラド(アイトリートメントコンプレックス)現品!
■TOFU (ラブプロフェッショナルメイクアップスポンジ)
■ドクターリンサクライ(サンプル6点セット)



これは12月の例ですが、毎月中に何が入ってくるかはサプライズでお楽しみ。箱を開けるまでわかりません。継続プランに申し込むと(毎月1500円=税抜き・送料無料)自動的に指定先住所に小箱が宅急便で送られてきて、やめたくなったらキャンセルはいつでも可能とのこと(毎月15日が当月分のキャンセルおよび注文の申し込み締め切り日)


すでにじわじわ人気を集め、本来なら今、2月分の受付なのですが、すでに2月分は完売御礼。新規登録すると3月の受付の時期になったらお知らせが来ることになっている模様です。


12月の場合、サンプルのほかに各商品の説明書やブランドからのカード、カタログなども入ってきてます。

今までありそうでなかった新サービス。いよいよサンプルまでも自宅に宅配で届く時代なのですねぇ・・


もろもろの情報はHPへどうぞ
[PR]
by tekumaku_w | 2012-01-27 01:01 | おすすめ美容
毎日お寒うございます。本当に寒中という実感ひしひしですね。

寒いと皮膚温も落ちて、また、暖房による乾燥もあいまって、ベースがのりづらくなっていませんか?ファンデがのらない日は気持ちもあがりませんよね(私はそうなんですけれども)

さて、そこで、最近活躍しているファンデをご紹介しましょう。実は昨年の11月に発売のもの。すでにかなり時間が経過してからのご紹介で恐縮ですが。。。

今の季節の冷え冷えの空気の中、あたたまっていない皮膚に朝、伸ばしても、何のストレスもなくふんわり軽く伸びてくれる質感。伸びの良いファンデは他にもいろいろあり、しっとり仕上がるファンデにもいろいろありますが、これはものすごく独特な感触。

とろーり、ふわーり、の後、じゅわーという感じに肌にひろがって(はい、伸びるというよりひろがるという感じ)軽くカバーしつつ肌になじんで肌色に同化する感じです。

指は使いますが、とくにテクニックは不要。少しずつとって頬の真ん中あたりにおいて、なにげなくなじませるだけ、額とアゴは手についた残りのものを伸ばせばOK。さらに密着させたい場合は薄手のパフで軽くなぞって広げつつ余分なものをとるとベター(伸びがよいため取った量が多すぎて肌の上で余ることがありますもので)



b0286136_14131651.jpg


できあがるのはとても心地よい薄膜。こってりタイプに見えますが、全然こってりでなく、むしろさっぱり爽やかな塗り心地です。うすーい膜感だからこそ、素肌に驚くほど密着、というか素肌そのもの化し、ハリを作って見せてくれるためか、きれいに自然光を反射して適度なツヤが出る気がします。

このふわーっとしてサッパリした塗り心地はなぜなのかと思って伺ってみましたところ、

通常のファンデーションよりも、パウダーを手間暇かけて丁寧に分散させているためです!」とPRの方からレスがありました。


薄膜だからカバーされたお面みたいにならず、かといってカバーはしてくれて肌色トーンアップ。そして若干のツヤを残します。さわやかで涼しいつけ心地だから、重さからくる油膜感がゼロ。でも必要な保湿はしてくれてます。

若くて肌がきれいな人があえてこれを使う必要はないと思うのですが、ある程度の年齢に行ってる世代の方で、カバーがっつり系ではなく、自然素肌美に見せたいという志向を持ってる方にはドンピシャだと思います。



(こってり系やがっつり系がお好きな方の中には、いつもお使いのものに比べて、カバーが物足りないと感じる人がいるかもしれません。ファンデーションは今や適材適所の時代。自分の求める肌感に合うかどうかがまず第一なので、そこを間違うと満足度が下がりますのでご注意を。透け感ある軽い爽やか仕上がりが好みの方、ファンデを塗ってますという感覚が苦手な方へのお薦めです)




この前、某ティールームで偶然久しぶりにばったり会った知人に、その肌はどこのファンデ何使ってるの、と聞かれましたが、以上が答えなり(笑)


コスメデコルテ AQ ミリオリティ リペア ファンデーション
SPF25 PA++ついてます
色は6色でお値段 ¥21000/コスメデコルテ

コスメデコルテ全般の情報はHPへどうぞ
[PR]
by tekumaku_w | 2012-01-25 15:01 | おすすめ美容
蔦屋書店で話題になっている代官山T-SITEのGARDEN 5号棟に、松倉知之先生の新しいクリニックがオープンしました。

月曜日にお披露目があったので行って参りました。
一歩足を踏み入れると、まるでどこかホテルのスパのようなエントランスです。


b0286136_1443066.jpg


ここでは再生医療を含む最新治療と施術、サプリメント処方や独自メソッドのエステティックが行われるとのこと。トリートメントルームはこんな感じです。


b0286136_1443178.jpg



再生医療の内容に興味津々ですが、そちらはまだ準備段階で、追って詳しく発表があるとのこと。楽しみに待とうと思います。

メニュー詳細はこちらのHPにあがってましたのでどうぞ

また、エステなどトライしましたらご報告したいと思います。


松倉 HEBE DAIKANYAMA
T-SITE GARDEN 5号棟2F


Tサイトには渋谷から東急トランセのミニバスに乗ると、ちょい遠回りされますが、見事に目の前まで連れて行ってくれるんですね。これは便利 混雑なければ10分で到着。

(続く)
[PR]
by tekumaku_w | 2012-01-25 00:01 | 美容界だより
松倉先生はこちらのクリニックの理事長に就任とのことです。ごぶさたしていたのですが、とてもお元気そうで何より


b0286136_1443219.jpg


もっか、再生医療のことで頭がいっぱいだそうで。以前、プチ整形をクリニックに導入なさった当初はすべての施術をご自分で試して研究していた先生なので、松倉先生のめざす再生医療カテゴリーが、ひじょーに気になります。


そしてこちらのクリニックの院長に就任したのは、草野貴子先生。独自メソッドのメディカルエステを提案するのが村木宏衣さんです。


b0286136_1443241.jpg


今後、お2人のコラボでさらに他にないトリートメントを考案していきたいとのことですので、こちらも楽しみです。


(松倉先生、草野先生、村木さん、お写真、色がかぶってしまってすみませんお許しください)



そうそう。VIPルームを見せていただいたのですが、さすがVIPルーム、入り口が全く別で、お会計も別場所。プライバシーがばっちり保てる仕様です。
[PR]
by tekumaku_w | 2012-01-25 00:01 | 美容界だより
さて、グリカンというものの減りによって、細胞への再生指令がじょじょに減ることが肌老化の理由という、新事実を解明し、それに対処する新成分を搭載したラインがフォーエバーであることがわかりました。

ところでこの製品、実は本国フランスを含む欧州での発売は3月なのだそうで、日本が世界に先駆けての発売となっています

しかもセラム、ローション、アイクリームの3種類は日本特別処方


この点を先日、日本のラボの日本処方開発者の方にうかがってきました。

グリカンアクティブという新処方の独自成分をセラムに搭載する。その量が今回、セラムに入れるにしては通常より多いながらも、日本人が好きである、みずみずしい感触にするためにかなりの苦労があったそうで、

80もの処方を試し、最終的に今製品になっている処方を採用したとのことです。


ラボで、国際的に発売されるものと、今回日本で発売になったものとを実際に肌で比べてみたのですが、「え、これ、同じ製品!?」と思うほど、感触が違ってビックリ。


欧米の人はしばらく肌の上に残った感をほしがるのですよね。残っているものを肌ですべらせ、マッサージ的なことをしているうち、ある瞬間ふっと中に入る感じ。それが求められます。。


一方、日本人は、みずみずしさが即座にはじけるように肌に浸透して、肌がひたひたと柔らかくなるという感触が好きなんです」

と開発担当者の方。この2つの処方の差はまさにその好みの差を反映したもので、なるほどなー、求められているものを求められたところに配置しないと、いくら先端の内容でも受け入れられないことあるものねぇ、と思いました。


ちなみに欧米人がある程度の時間をかけて浸透させる方式が好きで、日本人がすぐ爽快に浸透するのが好きという好みの差は、気候の差からかなと思いましたが、それだけでなくスキンケア習慣の差からの理由もあると聞きました。

なぜならば日本人はプロセスとして洗顔後に化粧水、美容液、アイクリームやクリームと重ねていくことに慣れているので、いつまでも残っているよりとっとと入っていってほしい。欧米の人は洗顔後1アイテムということが多いため、お手入れしてる実感を1つで感じたいため、ある程度すいこむまでに時間がかかるほうが満足する、という差だそうで、これにもなるほどーと納得したのでした
[PR]
by tekumaku_w | 2012-01-24 00:01 | 美容界だより
1/6発売とともに、会社側も驚くほどの売れ行きでビックリしているという、YSLフォーエバーラインのスキンケア

このラインにはものすごく新しい切り口のサイエンスが含まれているので、国内の研究所まで行って説明をうかがったりしていたのですが、専門用語オンパレードだと難しいしなー、どう説明するのがいいかなー、と考えているうちに、すっかり遅くなってしまいました。

キーワードは「グライコバイオロジー」

いきなり、なんだそりゃな世界かもしれませんね。

でもこれって実は100年以上歴史のあるサイエンス分野なんだそうで。

焦点をあてるのはグリカンという物質です。


グリカンとはなんぞや。それは生命の第3のコード。

生物学でいう、生命の謎をひもとくコードには3つがあって、その1つがDNAに関わるもの(ゲノム科学)、もう1つがタンパク質に関わるもの(プロテオミクス)そしてもうひとつがこの、グリカンに関わるもの(グライコミクス)ということで・・


研究所の所長さんから、DNAは設計図にあたるもの、タンパク質は部品、グリカンは骨組みととらえると全体像がつかみやすいとの解説がありました。ふむ、なるほど。


b0286136_1443044.jpg



それでは皮膚内のグリカンはどんな役目かというと、ズバリ、若さを保つカギだと。

人は皮膚内にグリカンを受け取る役割を果たす機能のものを持っております。しかしグリカンにはさまざまな種類があり(10万個ともいわれる)さまざまな場所にグリカンとグリカン受け取り機能が存在しています。

あるグリカンとそれを受け止める機能とは、鍵穴と鍵との関係のようになっており、それがマッチしないと受け取れない。しかもその構造は複雑で、であるから、間違って自分が受け取るべきでないグリカンを受け取るということがないわけです。つまりはより正確に情報を伝達できるということ。


で、何の情報を伝達しているかというと,それは、皮膚再生に必要な生物的なメッセージ。要は肌の生まれ変わりに関しての代謝機能アップだったり結合強化機能アップだったり具体的な皮膚の再生にかかわる物質の合成だったりが、このメッセージによってスイッチオンとなるわけ・・だそうなの。しかもグリカンは表皮にも真皮にも表皮真皮の結合部にも存在していることがわかっています。


今まで説明してきた内容がYSLのHPでわかりやすい動画になっておりますのでどうぞ


そして加齢によって減ってしまうグリカンへの伝達、その事態への対処法を搭載したのが、今回のフォーエバーライン。そのための独自成分を最も多く配合したのがセラムということで、商品解説はこちらへ

何はともあれサンプル使ってみたいとピンときた方はこちらでクーポン配布行ってました。先着限定数に達すると終了しそうなのでお早めに。


この製品、実は本国フランスより先に現在は日本でのみの発売になっています。しかも日本向けは特別処方。その件を続きの項にて。

(つづく)
[PR]
by tekumaku_w | 2012-01-23 00:01 | 美容界だより