instagramやtwitterで日々流している美容情報を定期的にまとめアップすることにしました。リアルタイムで情報キャッチしたいかたはスマホでinstagramまたはtwitterのtwi_tkmkをフォローくださいませ ( 渡辺佳子 )


by tekumaku_w

<   2011年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧


11/26から公開が始まっている「不惑のアダージョ」という映画。不惑というからには40代のお話ですが、女性としてのターニングポイントとなる心身の変化を、シンガーソングライター柴草れいさん演じるシスターを通して描かれているとのこと。西島千博氏特別出演、東京シティ・バレエ団の橘るみさんも出演




私もまだ観ていないのですが、公開を機に、イベントがあるとのことでそのお知らせ。

一部もうおわっていますが次回は2日金曜、医学からみた視点で女性医療クリニックの関口由紀さんと井上都紀監督とのトーク・・など、更年期にさしかかる女性の心身にまつわる、いろいろな観点からのお話がきけるようです。

イベント詳細はこちらに掲載されていますのでご興味に合わせて
[PR]
by tekumaku_w | 2011-11-30 09:11 | おすすめ美容


以前、原宿の裏通りの旧館にあったメナード化粧品のエステティックサロンが同じ原宿内で移転しました(9/25より)

従来のエステティックサロンとメナード化粧品のショールームが融合したスペースです。

明治神宮前駅から明治通りをまっすぐ、竹下通りの交差点の少し手前、H&Mがあり続いてフォーエバー21があるあたりの正面エリアのビル8F。ええっ、こんなところにあるの!?と驚くかもしれませんが、8Fは別世界のようにきれいなスペースになってますのでご心配なく。


通常のフェイスケアももちろんあるのですが、私が、痛い思いをしつつ、効果が出るので耐えて通っているのは(以前、旧館にあるころ、美的のおでかけ連載で図解にてプロセスとともに紹介したこともありますけれど)頭皮と顔の筋肉のコリをほぐして、老廃物を出し、スッキリさせる「整顔フェイシャル」75分


実は顔の皮膚は頭とつながっているので、顔のたるみは頭皮を整えることで回復することが多いのですよね(以前から大いに体験ずみ)。それに加えて顔の筋肉の中で使っているようで使っていない筋肉は、体の筋肉と同じように、使わなければ衰えて硬くなり、老廃物がたまったまま→柔軟性が失われ、働きが鈍ってたるむ、ということもありうる(これも大いに実感済み)

ということで頭皮のたるんだ部分はしっかり引き上げ、顔の働いていない筋肉はハンドマッサージで動かし、顔も頭皮もあるべき姿に整えるというコース。でも、運動不足の筋肉を急に動かすと筋肉痛がするのと同じで、頭皮も顔もかたまっている筋肉を動かそうとすると筋肉痛がするのです これが痛い!

ツツツーと自然に涙がつたうほどの個所もありますツツツー

「でも頑張って通っているうち痛みが薄れるとみなさんおっしゃいます」とのセラピストさんの言葉を信じて・・

すでに頭皮の痛みはずいぶん軽くなってきてますので、あとは、頬骨の下〜ほうれい線のライン・・ここは、しぶとい。だからこそ、ここがいちばんたるんで下に落ちて人からわかるほどに顔に出るのかなと思うわけですが


パソコン仕事が続いたときなどは眼精疲労がたまって目元も痛みが強くなりますが、放っておくとそのままになってしまうのを早めに流す意味でもこれは大事かなと思って、してもらうハンドテクを覚えて家でもそっと目元流したりしてます。


すっかり痛みがなくなる日は来るのだろうか・・・と思いつつ、トリートメントしてもらった日は全身がスッキリして解毒された気分になるのも気持ちがいいんですよね。顔色もよくなります。

このサロンの特徴として、入会金5250円、年会費5250円で会員になってしまうとエステティックコースのメニューがとてもお得なメンバー料金で利用できるのでメンバーになってフェイシャルに通う人が多いのですが、整顔フェイシャルも、ビジター¥28000のところ、メンバー価格は¥15750円。

なんとなく輪郭がぼやけてきたとか、頬に生気がなくなってきたと思ったら、受けてみるタイミングかもしれません。


詳しい場所やサロンの様子はこちらから
フェイシャルを受けたい場合は完全予約制なので電話にて予約を
03−5775−6815

11:00〜20:00(エステティックは月曜定休です)
[PR]
by tekumaku_w | 2011-11-28 16:11 | おすすめ美容
早いもので、もう、来年の新色の話題だらけの化粧品業界です。

シャネルの春メークアップコレクションも来年1月早々に発売になりますが、それと同時に、素敵なアイテムが新製品としてシャネルのメークアップラインに加わります。


それがこちらの「ルージュ ココ ボーム」



リップスティックを塗るしぐさで、リップケアもしましょうという提案。

形状としてはルージュ ココよりも細身ですが、同じ素材のブラック+金帯容器withフタにダブルCのシャネルマークは同じ。

オイルと補修効果を持つ糖類をベースとした成分が濃密に唇に密着するので、かなりの保湿力を感じます。その結果、唇の保護にも。


リップクリームといえばそれはもうコンビニでも薬局でも数限りなく存在しますが、だからこそ、シャネルのリップクリームを持ちたいという声も出るはず。

そういう声への回答がこのアイテムなのだと思いました。



ルージュ ココ ボーム(リップクリーム)
2012年1月6日発売
¥3780

問いあわせはシャネル カアスタマー・ケア・センター(香水・化粧品)
0120-525-519
[PR]
by tekumaku_w | 2011-11-27 23:11 | 美容界だより


SITH ホ・オポノポノの創始者、モーナ女史の一番弟子、カマイリ・ラファエロヴィッチさんが来日なさっていて、クリーニングを中心にお話しを伺ってきました。


詳細は追って!
[PR]
by tekumaku_w | 2011-11-26 15:11 | 美容界だより
このページでも紹介させていただいた、収益をすべて支援にまわすアムリターラの個数限定バスソルトですが、寄付の入金完了との報告がありました。

まずは7月ぶんのレモンマートル、オレンジ&ゼラニウム限定販売分からの収益をハタチ基金という団体へ寄付させていただいたとのことです。

お買い上げ、ご協力くださった皆様にお礼を申し上げます。

8月、9月分の寄付に関しても追って連絡入りましたらこちらでご報告させていただきたいと思います。
[PR]
by tekumaku_w | 2011-11-22 12:11 | おすすめ美容



ザ・プリンス パークタワー東京に発表会で行った帰りがけに、特別なスイートルームを見せていただきました。


今年9月に90周年を迎えたヴェレダとのコラボレーションです。


名付けてヴェレダ・スイート。


これから母親になる妊婦さんや小さな子供連れの方が、ゆっくり、部屋に置かれたヴェレダ製品を試しながらくつろぎ、帰りには持ちかえることができるというプラン。しかもその置かれているヴェレダ製品は現品で(リリースによれば13品+スターターセット1+コットン+お持ち帰り用バッグまでついて約3万円相当(☆。☆))




さらにヴェレダとのコラボレーションスイーツまでルームサービスされるとのこと!


ここまで至れり尽くせりなので1日1部屋の限定ですが。

ジュニアスイートコンフォートというカテゴリーの部屋タイプで、税サ込み45000円。

12/31までの限定企画ですので予約・問い合わせは、お早めに!

ザ・プリンス パークタワー東京 03-5400-1111(代表)
[PR]
by tekumaku_w | 2011-11-16 12:11 | 美容界だより