instagramやtwitterで日々流している美容情報を定期的にまとめアップすることにしました。リアルタイムで情報キャッチしたいかたはスマホでinstagramまたはtwitterのtwi_tkmkをフォローくださいませ ( 渡辺佳子 )


by tekumaku_w

<   2009年 11月 ( 26 )   > この月の画像一覧


ついったーで親しくなった人(フィギュアスケートネタで)から教えてもらいました。

北区東十条駅南口下角「草月」の黒松です

b0286136_13443894.jpg



原料にいっさいの着色料・保存料を加えておらず、純粋ハチミツ、黒糖、鶏卵をたっぷりと入れ、しっとり焼き上げた皮に、北海道十勝小豆の粒あんをサンドしました・・

というのが説明です。創業1930年以来、丁寧な菓子作りをモットーとして一店主義で品質を保ってきたのだそうです。

「それがためにお客様には遠方よりご足労を願い又店頭におならび頂く事もございます」と文面が続きます。


さすが着色料保存料ナシ&材料を厳選しているだけあって、めちゃくちゃ後味さっぱり。ふんわり軽くて、え?これホントにどら焼き?って感じです。ふわんふわんのパンケーキみたい。おなかももたれません。

これはお遣いモノに喜ばれますよ♪

私は主食にしてしまいそうだ。よい子はマネしないでください。
[PR]
by tekumaku_w | 2009-11-30 23:11 | eating
気管支炎のひどい山を越えて少しだけなら外出出来るようになったころ、クラランスの製品製造担当のトップが来日し、お話をうかがうチャンスがありました。その後アップする機会を逸していまして、スミマセン。ようやくですが最先端情報をお知らせします。

来日なさったのは、クラランスパリ本社のリオネル ドゥ ベネッティさん。

b0286136_13443844.jpg




今回は正式な発表の場ではなく茶話会みたいな形だったので、同席者たちで普段疑問に思っていたことなどをうかがうという感じで話が進みました。さすがクラランスの製造部門のトップだけあって、どんな質問にも立て板に水の答え。


そのなかでいちばん興味深かったのは、コラーゲンの話でした。コラーゲンなんてとっくの昔からスキンケアの話題になっていますし、今までにもさまざまなコラーゲンケアが提案されてきてますが、それらはすべて「不足してくるコラーゲンを補う」というものでした。

もちろん、コラーゲンを補うことも大事なんですが、古いコラーゲンがたまったままだと、それが肌のくすみ、色ムラ、ツヤのなさに直結するのだそうです。コラーゲンの再生はまだ自力でできても、古いものが残っていく・・実は、これが加齢によって肌の内部で起きている現象だそうで。

なんだか身体全体と同じですよね。とどこおりがどんどん増えていってそれがいろんな悪さを引き起こす・って。

細かくうかがうと、その古いコラーゲンを排出するにも、細胞の内側のものと外側にあるものとでは方法論が違うのだそうです。つまり、排出させるために自力で出している物質があるのですが、それぞれ違う物質が排出の指令を出しているわけ。ところが加齢によってこの物質の効果レベルが落ちていく・・というのです。

ですから、たくさんコラーゲンができるようなケアをするだけでなく、同時に排出させるヘルプも必要。言われてみれば、これは当然なことですよね。


それじゃぁ、排出する物質を補えばよい、ということになりますが、ここで大事なことは


(1)細胞の内側と外側で働く物質が違うので、両方とも補う

(2)あまりたくさん補ってしまうと、逆に新しくできたコラーゲンまで排出してしまうため、補う量に気をつける

ことが大事なのだそうです。何事もバランスが大切ということ。これも言われてみれば納得な話です。


難しい話になりますが、この、排出をつかさどる物質は、細胞の内側に対しては=プロテアソーム、細胞の外側に対してはメタロプロテアーゼ、と呼ばれる酵素が関与しています。スキンケア好きな方は覚えておいて損はないと思います。

今回はコラーゲンに特化した話になってますが、いま業界全体では、スキンケアはコラーゲンを含めた「タンパク質の劣化をどうにかしよう」という方向に研究が進んでいて、今後出てくる新製品最前線は、劣化したものをどう元に戻すかという分野での闘いになりそうです。


いままでは劣化を食い止める・・だったのが、具体的に劣化したものを元に戻そうという一歩進めた形の議論。これが増えているわけです(あくまでも、理論上の話ではありますが)。そこに気をつけて見ていると各ブランドがどう対応してきているのか比較できておもしろいと思いますよ。ちょっと難しいけど。
[PR]
by tekumaku_w | 2009-11-29 23:11 | おすすめ美容

資生堂さんから画像をいただきました。

これは12月に発売の2巻目に収録されてる1990年のレシェンテ リップスティックCM「オランジェ・デ・キドル」 宮沢りえちゃん主演 音楽:井上鑑さん

1990宮沢りえ_25パーセント.bmp


懐かしい♪

りえちゃんはこの後ムーンカーブシャドーのCMで「レディブラウンを探せ」にも出演。そのCMも収納されてます。ともに30秒。

そっかー、たった30秒なのにこんなに記憶に残ってるんですねぇ。名作CMとは素晴らしいものですネ。

テクマク内関連記事(第一巻に関して)はこちらです
[PR]
by tekumaku_w | 2009-11-28 12:11

神戸に所用があり、帰りにハリを打ってもらうために京都に寄ってきました(気管支炎にトドメを刺す!いい加減治ってもらわないと困るので=この先生は名医なのです)

で、ハリ後に友人からもらっちゃったのがこちら。

b0286136_13443749.jpg



有名な一保堂の、期間限定発売、お正月用の大福茶(おおぶくちゃ)です。

大福茶の由来に関してはこちらをどうぞ!

この限定のお茶は、11月半ばから発売されたばかりのもの。本店の喫茶では大福茶にちなむメニューも出してます。しかーし喫茶部17時閉店で、残念ながら入れませんでした。閉店めっちゃ早ですので、行かれる方はお気をつけて!

本店関係のお知らせはこちらでお読みいただけます。


縁起もの、また、新年の健康を願うものですので、おつかいものにもよいと思います。売り切れ終了ですのでお気をつけて。
[PR]
by tekumaku_w | 2009-11-28 12:11 | eating
b0286136_13443729.jpg


パリに出張していたかたから、おみやげをいただきました♪


ラデュレなんですが、食べ物ではありませんで、ローズの化粧水! マカロン状のフタが可愛すぎます。

おなかすいてるときに見たら、うっかり食べそうになってしまうほど、よくできてます。

外箱も可愛い!
[PR]
by tekumaku_w | 2009-11-27 21:11

ついったー始めたいものの、それって何?どっからわいてきたの?という、ついったー創世記の話から、09年10月に至るまでの、ついったーの発展の歴史と現況、今後の課題などが1冊にわかりやすくまとまっています。

b0286136_13443680.jpg


いままで2冊ほど過去に書店でヒラ積みされてた、ついったー本を買ったけど「今さらそんなこと言われても、もう知ってるよ」系な話だったのでガッカリしてたんですが、これは学ぶこと多しな本ですよ。思うに著者がどっぷりついったーをおもしろがって使いこなしているからかと思うし、もっと自由な使い方ってないだろうかと常にアンテナはって、もっと楽しく使う方法ないかなと探しているからじゃないかと思うのですが。

著者も書いていますが、ついったーの使い方は本当に人それぞれ。好きに使えばよいのだと思います。そしてIT系じゃない全くメカわからない人たちの間で、全く思いもよらない新しい使い方が出てくるかもしれないという記述にも、本当にそうに違いないと思う。メカわからないことに関しては私も相当なレベルなので、ついったーのいいとこどりして、何か機動的なことやりたいんですけどね。

私が今まででいちばん感心したついったーの利用法はマドンナのマネージャー。北欧ロシアのツアーをしていたときに、「今夜のチケットがまだある。後で僕を見つけた人先着○名に今夜のコンサートのチケット配りマース」といって、本当に夜中の1時ごろ「○○広場にいるから見つけて。先着○名に2枚ずつあげる!」といって配ったという事実。

レディガガも似たようなことNYでやってたと思うけど。こういうゲリラ大作戦ってついったーの醍醐味だと思うのですよね。




ついったー始めたけどどうすればいいかわからないという場合の、手取り足取りハウツーガイドではないと思うのでご注意ください

(ついったーのノウハウは最初にインターネットというものに出会ったときの手探り状態と似てるから自分でやりながら学ぶしかないと思う。基礎に関してはついったーのHPで解説してくれているから。あとはすでに使いこなしている人の見よう見まねで、慣れるしかない)

ついったーでいろんな人とポストしあうと、なんだか人に会って話したような錯覚に陥ります。これはブログのコメントからは得られない感覚。SNSの書き込みも人と話す感覚だけど、もっと臨場感があるというか、何より世界が広いから、リアルには絶対お会いできなかったであろう人たちと直に語り合える。その広がりは恐ろしいほどで、でも、だれかの発言を追う、追わないは自由にいつでも切ったりついたりできるから、しがらみがなくて自由。

だれが統治するでもなく、でも案外、平和に毎日TL(タイムライン=自分がフォローしようと決めた人たちから流れてくる情報)が滞りなく進んでいるのは、そんな自分ですべてを決められる自由さにあるのかも。

□「Twitter社会論」津田大介著 
洋泉社  ¥740
 
[PR]
by tekumaku_w | 2009-11-24 16:11

25日に発売が迫っていますので、収録内容を。

1巻は1961〜1979の作品からのチョイス79作品です。


私が好きなのは1974年「海岸通りのぶどう色」。このCMはめちゃくちゃ愛してます。今、TVで流してもステキなはず。モデルさんはマージーホワイトという人。これ、リアルタイムでは知らず、資生堂のCMをまとめたお宝ビデオで初めて見て、スゴイなーこんなCMを74年にもう作っちゃってたんだとしびれた作品。


その他、さすがの私も60年代はあんまり覚えてませんが、70年代は草刈正雄出演のブラバスとか、真行寺君枝さんのゆれるまなざしとか、ナツコの夏とか故・山口小夜子さんのものとか、故・ティナラッツのシリーズとか、MG5の団次郎とか(今は団時朗という名前でなんと不毛地帯にも出演! 日東交易のあやしい社長さん役)かなり懐かしいものがズラリです。

私の好きなものが、いくつか抜けていて、残念なんですが(ついったーでつぶやき済みなのでここでは省略)それでももうひとつ、

ティナラッツ主演 ダウンタウンブギウギバンド曲の「サクセス」も素敵なCMです。何度でも繰り返し見たくなる。これは1977年もの。


近々、いくつか画像がアップできるかもしれません。お楽しみに!
[PR]
by tekumaku_w | 2009-11-23 15:11

お宝DVD

b0286136_13443632.jpg



書こうと思っていたらいま、サンジャポで紹介されてましたが、こちら「資生堂のCM」(写真はvol.1)。 11/25発売


12/16に発売されるvol.2とともに2巻で完結となります。

エイベックスとの共同企画で、発売元はエイベックス・マーケティング。パッケージをはじめとしたアートディレクションは資生堂宣伝制作部です。


ひとまずのお知らせで、中身に関しては追ってあげますね。各3980円。

私はやはり資生堂CMをまとめたお宝ビデオ2巻を持っているのですが、それとはまた違う様子。

収録CMなどは、また改めて!速報ということで。
[PR]
by tekumaku_w | 2009-11-22 10:11

寒いですね〜


週末から大きな入稿に入ったのでちょっと大変。9pあるから集中しないと前後の構成がバラバラになっちゃうので、久しぶりに臨戦態勢。

ついったーは息抜きにできるから、休憩時間に携帯でちょこちょこ見てつぶやいたりもしてるんだけど、ついったー界ではオバマさんがうっかり中国で「ついったーをしたことがない」と言っちゃった件でもちきり。

(オバマさんついったーのアカウント持っているんですよ、選挙でもすごく活用していたのだ)それが今になって使ったことがないというのはドウヨ!なカンジでまさに蜂の巣を突いた騒ぎ。

だがこれ、日本の表の報道ではあんまり報道されてないですよね?(私は今のところまだ見てない)ついったーとは何か、から解説するのが面倒なのか。コトの重要性がわかってないのか。さぁこの失言のオトシマエをどうつけるか?大統領のブレーンによる危機管理がどこまでできるのか、ある意味、興味津々な事件です。

それにしても何で使ってないの? 確か娘さんのマリアさんはアカウント持ってよくつぶやいていたんだけど、最近つぶやかなくなっちゃったし。

それでは作業に戻ります。明日も寒いようなのでみなさん大事にしてください。私は本日部屋から一歩も外に出ておりません。さすがにポストくらい見に行かないと・・と今気づきました。行ってきます。では
[PR]
by tekumaku_w | 2009-11-17 21:11
b0286136_13443684.jpg


いつも美的のおでかけ連載で、ふんやり優しいイラストを描いてくださっている、網中いづるさんの個展が昨日から始まりました。

昨晩はオープニングがあったのですが、本業の化粧品発表会に行ったら往復の移動で疲れたうえ、大荷物になってしまい帰宅‥‥網中さんに久々にお会いしたかったのに残念です。


網中さんからの案内ハガキによりますと、展示は絵本の原画とか。


網中さんの絵は、雑誌の読み物部分の挿し絵や、林真理子さんの著作のカバーなどで、みなさんも、きっとおなじみ。


表参道 A2出口から、まい泉に向かい、まい泉角で右に入ったギャラリーで11/18まで開催中。お近くを通ることがあったら、寄ってみてください。網中ワールドに癒されると思いますよ♪


□網中いづる個展

Once upon a time

HB Gallery 神宮前4-5-4 原宿エノモトビル 03-5474-2325

11:00-19:00(最終日は-17:00)
[PR]
by tekumaku_w | 2009-11-14 12:11