instagramやtwitterで日々流している美容情報を定期的にまとめアップすることにしました。リアルタイムで情報キャッチしたいかたはスマホでinstagramまたはtwitterのtwi_tkmkをフォローくださいませ ( 渡辺佳子 )


by tekumaku_w

<   2007年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今年最後の日曜日

・・・となりました。

みなさま今年もテクマクを読んでいただき、ありがとうございました。なかなか密なアップができませんで申し訳ありませんが、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

帰省なさる方、旅をなさる方はどうぞお気をつけて

私は今日、年末最後の入稿しております


see you Next Year
[PR]
by tekumaku_w | 2007-12-30 11:12
今回もいつも行くブッフェと日曜の飲茶=王子飯店は事前からブッキングしておいたのですが、夜の予約はなにもいれていきませんでした。というのも両日お昼にかなり食べすぎることは目に見えていたので、夜は抜きか、食べるとしてもめちゃめちゃ軽くすませるだろうからお粥程度でいいや、と思っていたのです。

で、ほんとうにお粥くらいいしか食べられない状況だったので夜8時ごろ少しおなかがすいてきたところで、お粥を食べるならココ! と以前から香港の友人に勧められていた、黄枝記というお店へ。ここは日本の観光客にもガチョウの丸焼きで超有名なヨンキーレストランの目の前なのでわかりやすいかも。

1946年オープンがしのばれるクラシカルな店内ですが清潔でお店の人も感じよく、頼めば日本語メニューを出してきてもらえます。私たちは2人だったのでワンタンと野菜のセットというサイドオーダーに、細い麺のもやし焼きそば、ダックのお粥をとってシェア。お粥は濃厚な味、ワンタンはぷりぷり、麺は懐かしい味でどれも大満足。これで1人700円くらいでよいのだから、香港ってほんとに素晴らしいです。

ここは日本語メニューもありますし、今回食べられなかったものを食べにまた行ってみたいです。1人で入ってもワンタン麺や焼きそばなど食べられる量ですよ。

お店のデータ

黄枝記 
15B Wellington St. Central
tel:2869-1331
旧正月は休み(2008年の旧正月は2月7日のようです)
カードは使えないかもなので現金を用意してどうぞ
[PR]
by tekumaku_w | 2007-12-28 16:12 | eating

やっぱり買い物は香港

ニーマン・マーカスで「買い」だったトリー・バーチは、香港のレーン・クロフォードに入っていました。でも服のみ。そして割引率はやっぱアメリカものだけあってハワイのほうが断然安いですね。そしてあのバレリーナはじめシューズは入ってませんでした。ハワイではニーマンだけでなくノードストロームのシューズ部門にもかなり大きなコーナーになって入っていたのに。あの靴を入れないのは不思議だ。

そしてやはりハワイのニーマンで買ってみんなに誉められたElie Tahaliというブランドのシンプルなシルクワンピースがあったのですが、その同じElie Tahaliがこれまたレンクロにもセレクトされていまして、ここでは黒のシンプルなブラウスを買いました。Tahaliは元セオリーのデザイナーが独立して作った有名ブランドですけどちょっとババくさかった。それが改めてイチから自分のフルネームで再スタートしたブランドってことらしい。なかにはまだババくさいものもあるんだけど、元々とても質のいい素材を選んでいるので、よぉーく探すとシンプルで飽きの来ない、だからアクセサリーや合わせるものをかえれば何度でもどんなふうにも使える単品やドレスが見つかります。とくに30代後半以降のオトナ女子にとってもいいと思う。今後海外にいったらぜひ探してみてください。


その他の品揃えを見ても、ニーマンとレンクロってものすごくかぶってます。けどニーマン=>アメリカもんに強い レンクロ=>ヨーロッパもんに強い のでそれぞれおもしろいですけどね。

でも今回は自分的にはレンクロは不発だったなー 買ったのはこのブラウスだけです。靴の収穫ときたらゼロ。なぜかというと香港はあまりの景気よさのためプロパーで商品が売れてしまうからここのところセール開始が早いのです。今年も11月末から始まっていたとの話。だからすでにセール品よりも春ものニューコレクションコーナーのほうが幅をとっているくらい。さすが暖かい香港なので売れてなかったのは毛皮の巻物系。これは探してる人にとってはかなり質のいいファーが値下げされてますし、今後も売れ残ればさらに値段が落ちると思うのでファー探してる人はレンクロへgoでございますよ。

それでも全体的にいいますと、私的には香港のほうがハワイより欲しいものが即手に入って満足度高かったです。なにしろ到着してちょっとお茶休憩して16時ごろから街に出て、その後2時間のうちに

(1)欲しかったけどサイズがなかったグッチのバレリーナ(ハワイはアメリカなのにワイキキのショップではほぼ日本人対応のため大きなサイズを仕入れないらしい) 

(2)ロジェ・ヴィヴィエの夏に買った新作があまりに履き心地がよいので欲しかった色違いのmyサイズ(ハワイにはRVはまだ入ってない) 

(3)ハーヴィーニコルスのアクセサリー部門で探していたうそパールの、ちょっと前のシャネルっぽいネックレス(アクセサリーはニーマンはババくさかったなー 香港ハーヴィーニコルスはとんがりすぎていてプロパーではとても買う気になれないんだけど、セールにかかるとアクセ類はとたんにターゲット。予算内で旬のアクセが手に入るので重宝なのです)

・・とたて続けにゲット!ですでに大満足。お買い物開始2時間ですでに満足度高いってすごいですよね。やっぱりいまの私には香港があればいい。これからもリピートするなら香港だわ、って思ったのでした。もちろんサイズの違い趣味の違いなどで人によっては香港がダメって場合もあると思いますけど、間違いなく香港めちゃくちゃ景気がよいので人も物も集まりがいい。だから買い物も街歩きも楽しいっていうことは言えると思います。
[PR]
by tekumaku_w | 2007-12-26 12:12 | 美容界だより

恒例の年末香港

クリスマス・・というか日本的には天皇誕生日連休は、前々から予約していた香港に行って来ました。年末の香港はとても混み合うので秋のうちにはホテルもフライトもおさえておいたほうが安心なのです 

先日のハワイは超思い立って1週間前に決めたんですが、この年末香港はここのところ3年くらい定例化しているもの。なんといっても狙いは年に2回の大セールなのです。

到着したのが21日の金曜日、キャセイの朝イチのフライトに乗ると13時にはもう香港。ホテルのリムジンを頼まなくても、香港空港から街への交通はとてもシステマティックに便利にできているので、スイスイラクラク。空港の到着コンコースから直結のホームより香港駅まで電車にのっちゃえば25分くらいであっというまに香港ステーション(九龍側ステイの人はもっと早く九龍ステーション)に到着。そこからタクシーでホテルにgo。

香港に何度もリピートしてると香港国際空港発行のクイック出入国パスを発行してもらえるんです。私はこれを昨年春からすでに持っているので、どんなに出入国が長蛇の列でも専用レーンでスイスイ。入国のときも助かりますが出国もまったく待たずに荷物検査に進めるので計算してぎりぎりまで街にいることができます。今回もキャセイの最終便は16時25分で16時が搭乗時間。当日朝、先に香港ステーションにあるキャセイのカウンターでチェックインと荷物預けができるのでそれさえすませてしまえば、もうこっちのもの。

16時までに着くといっても香港空港のキャセイのラウンジはすばらしいので必ず寄る時間を作ることにしてます。なので15時ごろまでには着くようにしようと思ったとしても、逆算して14時半ごろに空港ゆきの列車に乗れば楽勝 ってことは最後の日ものんびり飲茶してられるんですよー。同じ2泊3日でも最後の日がここまで使えると使えないとでは満足度に差が出るの。だからたいがい私はキャセイで最後の便をとることにしてます。

滞在中の22日は冬至でしたね。日本では冬至っていうと「あぁ、今日は夜がいちばん長い日かぁ」ってことと、柚をお風呂にうかべて入るくらいの1日ですが、香港(というか中国)の人にとって冬至は「もしかしたら新年より大事だよ(byジモピー)」な日で、必ず家族全員が集まって一緒に食事をするのだそうです。香港人は外食好きだから家で食べるより美味しいレストランを予約して食べる場合が多い。ってことで「冬至の夜はレストラン予約たいへんだよ」といわれておりましたが、私たちは幸い、昼間に某わたしがいま世界でいちばん充実してると思うブッフェでしこたま食べることにしていたので、夜はお粥程度に・・食べるところがなければ1食抜いてもいいか、くらいに思っていたのでセーフでしたけど、これからは冬至日の夜飯には気をつけようと思った次第でした。

香港でのご飯やお買い物についてはまた追って。私は帰り道に風邪ひいてしまい、昨日までちょっとヤバかったのですが、今日は鼻に残っている程度でたぶん今日1日養生していれば回復すると思います。流行中のようですのでみなさんも風邪にはお気をつけ下さい。
[PR]
by tekumaku_w | 2007-12-25 23:12 | 美容界だより
ハレクラニと来年できるただいま工事中のトランプタワーの間という感じに整備されたショッピング&ダイニングゾーンがワイキキの最新話題です。

そこに日本人シェフによるシチリア料理Taormina(タオルミーナ)があります。タオルミーナはシチリアの東海岸にあるリゾートで、シチリア版コートダジュールみたいなところ。あの「グランブルー」のロケ地としても有名です。

私はずいぶん前になりますが、シチリア一周をしたことがありますが、なかでもタオルミーナがいちばん過ごしやすくて気に入りました。夏には古代遺跡の円形劇場で野外オペラがもよおされたりします。私もここでナブッコをみました。そう、あれは80年代後半だからもう20年も前ですね。でもきっとタオルミーナの青い海はそのままなことでしょう。

さてハワイのタオルミーナ、帰る前の晩に食べにいってみました。

17ドルのアンティパスト盛り合わせ。これにはモッツアレラとトマト、カリフラワーのソテー、タコの子供とアーテイチョークのマリネ。あまえびのマリネ。以下とタコのマリネなどが含まれてなかなか美味。その他、オーガニックサラダのブラッドオレンジドレッシングなんていうまさにシチリアらしいお皿も。

パスタはウニのパスタがウリらしいのですが、量がもう巨大。鍋かと思うような皿に盛られてきますので食べてるうちに冷めちゃうしちょっと大味かな。ボッタルガであっさり味つけしたパスタは美味しかったですけどね。

ホノルルにはダイアモンドヘッドの近くにハワイで初めてアルデンテのパスタが食べられるようになったとみんなが喜んだ、やはり日本人シェフのイタリアンがあるのですが、ちょっと遠いので車がないとムリ。車なしで歩ける範囲で、アメリカ経由でなく、イタリアから直のイタリア料理が食べられるというのは朗報かと思います。

お店のデータ
Taormina Sicilian Cuisine
227 Lewers St.
電話 926-5050
[PR]
by tekumaku_w | 2007-12-17 18:12 | eating
今回は天候が悪かったので ほとんどアラモアナセンターとかDFSとかの買い物のできるコンプレックスにいました。そこでこれからハワイに行くならココをチェック!

まずアラモアナセンターにはアバクロの姉妹ブランドが2つもできていました。

ひとつはホリスター(Hollister Co.)これは西海岸のサーファーのスタイルがイメージだそうです。3Fの真ん中からメイシーズに向かう、ちょっと変則的なウィングにあるので見逃さないように。

もうひとつはNYのヴィレッジに本店があるらしき「RUEHL No.925」(ルァール ナンバー925) こちらのほうが大人っぽいかな。私てきにはこちらがお薦め。

日本でもウェブで変えるみたいですけどページをのぞいてみたらあまし可愛いモノは売ってなかった。ルァール(ルールとウェブでは呼ばれてるみたい)のほうは、Tシャツ58ドル 長袖ニット88ドル程度の価格帯ですが、Tシャツは袖が長くてあったかいのでババシャツがわりに下に着るとなかなか保温感があっていいです。Tの上にニット重ね着しながら胸元を見せる的なのがルールのルールらしい。まぁきれいめカジュアルって感じかな。大学生の方や若めOLさんの週末ウエア、たとえばスキーに行くときの車の中とか、お犬様散歩時のウエアによさそうです。むろんランニングのときにも。

私もきれいな若草色のTをババシャツがわりに、その上に、よもぎ色のニットという重ね着を買ってきました。重ねて着てもそれぞれがボディラインにフィットする作りなのでモコモコしませんが、あったかくて重宝です。この冬ヘビロテで着そう。

いまハワイに行くならアバクロじゃなくてこちらがいいですよ。店はアラモアナ3Fのプラダから、ちょっと狭くなっている海側にいったどんづまり。確かにヴィレッジの建物みたいなエントランスです。中はまっくらでガンガンにクラブ音楽がかかっていて、売り場をつなぐ通路にデカいソファがおかれてラウンジ化してます。メンズのほうが多いかも、ってくらいメンズも充実だからカップルで行って一緒に選ぶと楽しいと思います。

定点観測地点のニーマン・マーカスも行ったけど、なんだかバイヤーさんが変わってしまったのか(そりゃ数年行ってないんだから変わりますわね)ひじょーにセレクトがババくさくなっていました。NYで話題のフィリップ・リムとか、ドルガバとかプッチとか、いちおうのブランドは入れてるんだけどなぜだか選んでるものがイケてない。残念です。

いいと思ったのはソーシャライツに人気らしきトリー・バーチというブランド。これはトリー・バーチという人が何年か前に立ち上げたブランドで、ここのバレリーナシューズは190ドル程度で買えて、しかも足裏にソフトに沿ってくれて、バレリーナ靴歴の相当長い私が判定するに、いままででいちばん履きやすいバレリーナです。それがしかもセールで150ドル。これは買いでしたね。セールも日数が進んできてこれから年明けにはさらに値段が落ちますが、そのぶんどんどん買われていくので、トリーのバレリーナ発見してサイズが合うようであれば手に入れて悔いなし、だと思いますよー。
[PR]
by tekumaku_w | 2007-12-16 21:12 | 旅先から

ハワイが大変なことに

先日の東京エキナカ書き込みの後、成田エクスプレスに乗って移動し、ハワイに4泊で行って参りました。今回は全くのプライベート。ハワイに久しく(おそらく数年近く)行っていなかったので、ハワイ在住の友達と久々に会うというのが第一目的。

次の目的はもちろん、寒い東京から逃れてハワイの南国の青い空&青い海を眺め涼風に吹かれてなごむ・・・アーロハー♪

というものだったのですが、なんと、先週のハワイって、雨、雨、雨。

単なる雨なら12月のハワイなんでたまにあることですが、なーんと、暴風雨ですよ。ストーム+稲光。あまりの風のごぅごぅっぷりに夜中3時ごろから全然眠れないくらい。お昼すぎにはいったんあがるものの、また夜になると、ごぅごぅごぅ

停電するわ、洪水警報は出るわ、学校は軒並み休校になるわ、木は倒れるわでオアフ島、大パニック! このままひどくなったら、わたしって日本に帰れなくなるかもー!?と一時的に心配になるほどでした。

いちばんひどかったのは現地の水曜日かな。空港もこのときはディレイなどが出て大変だったと思いますけれども。私が旅立った金曜も夜中には再びごぅごぅいってたので心配しましたがなんとか事なきを得て無事戻りました。いやーハワイには何度も行っていますが、こんなに悪天候がおさまらないのは初めて。金曜は出発までニュース見てましたが、騒ぎはオアフ島だけでなく、マウイ島も相当な洪水などになっており、ソファーの上にのったまま流されていく2人という映像も流されてましてオアフよりひどいことになってるみたい。

結局4泊してたうち、お日さまが出てハワイらしい天気になったのを私が目撃したのは、合計して数時間くらい。ありえませんよね。もっとも私はショッピングモール内で買い物してたり、食事したりのあいまに外に出てただけだけども、それにしても毎日毎日肌寒かったですよー。

日本時間の本日未明あたりから、オアフではホノルルマラソンが行われていたはずですが、天候回復したんでしょうか。いやはや、大変なことになっていたハワイなのでした。
[PR]
by tekumaku_w | 2007-12-10 16:12 | 美容界だより

東京駅なかGRAN STA

b0286136_11415137.jpg
いま東京エキナカを通ったら夕刻ということもあって大変なことになってました。なにやらあるお煎餅屋さんには「ひとり六袋まで」との札がかかりつつ買うまでに長蛇の列(^o^;  カフェに入ろうと思ってもまたも満員(^o^;
つ、つかれますー


収穫は、「おでかけ」本にも掲載しているヘルシー食のKEKE(ケケ)がデリを出していること。毎日夜10時(日曜は9時)まで営業しているそうなので、出張や旅帰りで東京駅についたときにちょっとした夜ごはんの買い出しができそう。朝イチで新幹線てときも変なお弁当で自分をごまかさなくてよいのは朗報です! 欲をいえばイートインコーナーがほしかったところ・・・
[PR]
by tekumaku_w | 2007-12-03 17:12