instagramやtwitterで日々流している美容情報を定期的にまとめアップすることにしました。リアルタイムで情報キャッチしたいかたはスマホでinstagramまたはtwitterのtwi_tkmkをフォローくださいませ ( 渡辺佳子 )


by tekumaku_w

<   2007年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

今回で最後!見ないと損!見た方がいい!

と音楽関係の知り合いが強調したのと、私の大好きなシンクロナイズドスイミングのヴィルジニー・デデューがシンクロを披露するというので、

シンクロとユーミンの歌をどうマッチさせるよのー

という疑問というか興味もあり、行って参りました。東京追加公演。

ヴィルジニー・デデューというのは、6歳でシンクロを始め、13歳でジュニアのフランス代表になり、03年世界水泳選手権バルセロナ大会では芸術点オール満点でソロ金メダルを獲得。続けて05年世界水泳選手権モントリオール大会でも金メダルを獲得という、シンクロソロ史上初の偉業を成し遂げた選手です。

そこでいったん引退を表明したのですが、なんとその後のシンクロが技術に走りすぎていて美しくない! と再び練習を再開。07年世界水泳メルボルン大会にて、カムバックして見事にまたも金メダルをとってしまったという人なのです。

その美に対する追究は徹底しており、美しくないからという理由でみんながしている鼻栓をしないで演技するほど。その彼女が1人のアーティストのコンサートで演技する・・でもいったいどうやって?そしてどのように?

というわけで双眼鏡(しかもオペラグラスではなくサファリに行くとき用に買ったものすごい倍率のもの)を手に代々木体育館に行って参りました。そう、私の第一目的はデデューのシンクロだったのです。

とことが、コンサートが始まるやいなやその場面転換の速さ、そしてユーミンの着替えの速さ、またマークしていなかったモスクワ国立サーカスの面々の完成されたアクロバティックな動きに目がくぎづけ

どういうアクロバットがあったかというのは早めにスポンサーをしていたTOTO作成のシャングリラHPを見てください。いやー綱渡りするだけでも大変なのに、頭の上にボールのっけてその上にもう1人のっけて、その状態で坂になったロープをのぼっていくんですよ。まさに手に汗握る展開!

そしてユーミンがさっきまでピアノ弾いていたステージがいきなりプールになって、オースチンパワーズもびっくりのきれいなお姉さん方の集団シンクロ

もちろんデデュー様のひとり舞台もバッチリ用意され、シンクロファンも満足のたっぷり演技。これはもうコンサートの合間に見せる程度のものではなく、立派にシンクロと音楽のたぐいまれなき融合芸術っていうかんじなのです。

そしてユーミン(最後にしてゴメンよー) 

歌いながら宙づりになって上に消えていくわ、空中ブランコの上に立って杖でつかまりながら歌いつつ揺れるわ、ピアノごと上にあがっていくわ。しかし息が切れずに何事もなかったように歌い続けるユーミン。しかし歌は歌うけれども「私が主役よ」ではなく、今回の物語を語りながら、その舞台全体の一員としての役をこなしてるというスタンスで、粛々と1曲1曲を丁寧に歌い上げてゆくのです。


いろんなもの見て聞いて体験してめったやたらなことでは動じない可愛くない人になっている私もそーとーやられました。ヒューヒュ・・

っていうか美しすぎて感動しすぎて涙が出るんですー

ユーミーンいままでシャングリラ見なくて悪かったよぉ許して〜と心から謝りたくなりました。

いやはや3時間があっというま。最後の盛り上げも素晴らしく。ホント、この構成って完成度が高すぎるわ。プロのほんまもんのエンターテイメントを見せてもらったって感じでとてもありがたかった。


忙しいからってパソコンとテレビとI-Podだけの世界にいちゃダメね。やっぱり感覚を磨くにはこういう生身の人間が渾身でパフォーマンス見せてくれるものを見て、聞いて、感じて、いい刺激をインプットしませんと。

・・というわけでちょうど校正段階に入っていた見出しに、どうしても「夢」という文字を入れたくなり加えてしまいました まさに真夏の夜の夢、すばらしかったです。何度でもいいますけど、ほんとにいいものを見せてもらいました
[PR]
by tekumaku_w | 2007-09-18 20:09 | 美容界だより
リビングフードというのは、マドンナたちも何年か前からハマってるんですが、

食物の大事な酵素を破壊しないようにほとんどの食物を生で、あるいは加熱するとしても酵素が死なないような温度までの処理で、調理するというもの(非常に大まかな説明ですみません)

以前、フィリピンのココナッツオイルプランテーションだった土地をスパにした場所があるんですが、そこを取材したらそこでの食事がリビングフードだったので知りました。

確かに滞在してその食事を食べていると1日経過しただけでめちゃめちゃ体調の変化を感じました。しかし当時の私はまだベジー生活以前でして、血液を調べたら「天文学的にドロドロです」って状況。1泊2日の滞在しかも撮影取材しながらでは体内を変えるまでには至らず。せめて日本にこういう食事ができる場所があったらなぁ・・と思ったものです。

それからもう3年くらいたってるような気がしますが、先日、代々木上原に新しくリビングフードを提唱するカフェレストランができたよ!とご近所さんから教えてもらい、彼女たちと一緒にいってみました。場所は上原1丁目。駅から井の頭通りに向かうエリアです。

メニューは11:00〜14:30までのランチと18:00〜21:30(L.O.)までのディナーが中心のもよう。ランチは全く火を通さないリビングフードのみのものと、火を通したものも組み合わせたコンビネーションのものの2種類。それぞれ6種類の小鉢が出てきました。それにスープ(冷温どちらかセレクト)とサイドディッシュ(グリーンサラダ、酵素玄米ごはん、天然酵母パンのどれかをセレクト)がついて1470円。

ディナーはプリフィクス4620円で 前菜、スープ(選択)、メインディッシュ(リビングフードのみかコンビネーションか選択)、サイドディッシュ(キャベツサラダ、酵素玄米サラダ、天然酵母パンから選択)、デザート(プレートの中から好きなものを好きなだけ食べ放題)という中味。

私たちがトライしたのはランチでしたが、少量ずつですがおかずのバリエーションがあってごはんも美味しい。別オーダーでデザートもつけたんですがリビングフードの加熱してないデザートが3種類もあって友達の食べていたキウイタルトはめちゃ美味しそうでした。

食事の合間のメニューとしては非加熱のミックスナッツ、野菜チップス、野菜スティック、天然酵母パン、酵素玄米おにぎりなどがあるようです。コーヒー&ティーもオーガニック。三年番茶や梅醤番茶があるのは養生の基本ってかんじ。

新鮮野菜やフルーツ使用のしぼりたてジュースやスムージー、キャベツ乳酸菌ドリンクや季節のオリジナル酵素ドリンクなどもありまして、カフェ的使い方もOK。

店内の内装も木を使っていて身体にやさしく快適爽快で居心地がいい。おひとり様用カウンターもありますし、ご近所さんにはとても便利に使えると思いますよ。今日みたいな休日にふらりと立ち寄って胃腸の掃除にリビングフードってよさそう

お店のデータ

Veggie Paradise
hours : 11:00-23:00
上原1−22−14 03-3641-2925
[PR]
by tekumaku_w | 2007-09-17 10:09
先日少しお伝えした、北京出身パリでデビューし、フランス最高峰の文学賞受賞作家となったシャンサの日本デビュー展の詳細を。

b0286136_11411982.jpg

現在、銀座シャネルビル4Fにある、ネクサスホールにて26日まで開催中です。ネクサスホールへの出入り口はブティックの正面ではなくマロニエ通り沿い、そこから専用エレベーターで4Fにあがります。

今回のデビュー展では、シャンサが描いた中国水彩画のみならず、デザインもしている照明、長いすなどの展示も。絵画の中には日本を訪れて描いた4点も含まれると本人から解説がありました。

b0286136_1141204.jpg


シャンサの最新著作はシャネル日本法人社長であるリシャール・コラス氏との往復書簡をまとめたもの。これをいま読んでおりますが、30代の若さでよくこうも自国中国、フランス、そしてバルテュス夫人であった節子・クロソフスカ・ド・ローラから学んだ日本、それぞれの文化と社会と人々の考えかたや習慣を理解しているなぁと、その天才的洞察力の深さには驚きを覚えます。シャンサ自身の言葉で語られるシャンサの生い立ち、シャンサのいまに至る人生も興味深く、創作や小説を読む前に、あるいは見たり読んだりした後にこの往復書簡を読むと、さらにシャンサの作品への理解が深まると思う。

26日までの期間に時間が取れないかたは、10月17日から22日までの期間、高島屋東京日本橋本店8Fでの展示も予定されています。

ネクサスホールは
東京都中央区銀座3−5−3 シャネルビルディング4F

往復書簡は
「午前4時、東京で会いますか?」
Shan Sa × リシャール・コラス(ポプラ社)
[PR]
by tekumaku_w | 2007-09-16 21:09 | 美容界だより
先日は困って地下の鈴波で定食を食べたという話をしたと思いますが、もうひとつ、ミッド内でしかも14時過ぎてしまった場合のランチ場を発見しました。

シュウウエムラ氏がプロデュースしているスペース、シュウサンクチュアリ内のカフェで食べられるランチです。

最近新しいメニューになり、メインが10種類の野菜のポトフ、これに胚芽プチパンまたは赤米と黒米の玄米ごはん そして本日お薦めの食べる美容液<ジェラート>がついて¥1200というもの。私はごはんで食べましたが、丸ごと野菜を食べているようなポトフにごはんで、ちょうど腹八分というヘルシーなおなか具合いでした。

食べる美容液<ジェラート>というのは従来のジェラートと比較して糖質を75%オフ、そのうえ美容成分たっぷりというスイーツでして、その秘密は大豆たんぱくやオリジナル海洋深層水塩、京の吟醸酢、安定剤のかわりにこんにゃくマンナンを使用していること。

現在種類は3種類で、
海洋深層水塩バニラ(シュウウエムラ氏オリジナルUTOCO塩にαリノレイン酸が胡麻の100倍というフラックスをトッピング)

ポイセンベリー(鉄分、葉酸が多く抗酸化作用がブルーベリーの数倍というポイセンベリーを使用)

禅茶プラス(遠州の深むし茶を使用。ポリフェノールもβカロチンも豊富)

となっています。それぞれ乳製品と大豆は使用。これら単独で食べる場合、店内では¥600、テイクアウトは¥400。

そうなのです。こちらランチのテイクアウトも始まりました。10種類の野菜と玄米ごはんのテイクアウトランチバッグ¥1000(ただしオリジナルのエコバッグを持参のうえ紙袋フォーク不要というと¥900になります)

ここのエコバッグはバケツ型の可愛いもので、¥1500で発売してるんですが、持って歩いていたら「この形、珍しいねー可愛い! どこの?」と注目されてしまいました。実際エコバッグかなりの売れ行きだそうです。

ランチから話がずれましたが、10種類の野菜とは、じゃがいも、にんじん、ごぼう、れんこん、さつまいも、たまねぎ、大根、水菜、キャベツ、トマトの10種です。野菜不足が気になる日のランチにどうぞ

サロン ド シュウサンクチュアリ
ランチタイム 11:00−15:00
ミッドタウン2F
03−5413−7210
[PR]
by tekumaku_w | 2007-09-15 22:09 | eating

ハザードマップ

週末にかけて大きな原稿書きがあったものだからちょっとストップしてしまいました。すみません。

この原稿はクリスチャン・ディオールの創始者ムッシュ・ディオールと現在の後継者ジョン・ガリアーノのクリエーションと背景にあるもの・・みたいなことがテーマで、フィガロジャポン用のもの。

ムッシュディオールといえば2年前だったか、グランヴィルという、モンサンミッシェルから遠くない海辺のリゾート地に、お金持ちだったディオールの一家が住んでいたお屋敷が博物館となって残っているんですが、そこに取材にいったことがあります。そのとき感じたことなども織り交ぜつつ、ジョン・ガリアーノ丸ごと一冊みたいなオートクチュールショーに合わせてパリで出たマダムフィガロの別冊(フィガロジャポンでも別冊付録としてついてました)も研究しつつ。

さてその間に、台風が、まさに思い切り神奈川東京から入って関東東北北海道と直撃していきましたが、みなさんのエリアは大丈夫でしたでしょうか? 大雨になるといつも思い出すのがハザードマップ。東京の場合は各区が作成しているのでもらえると思うのですが、これ、一度は見ておいたほうがいいですよ。自分の住んでいるエリアで災害が起こったらどこへ逃げることになっているかという指示も覚えておいたほうがいいけど、水害が起こりうるエリアを予測してあって、そこはつまり土地そのものが低かったり、水はけがされなかった場合に水がたまると思われる場所で、意外と歩いてるご近所のことなのに指摘されて初めて「えっ!!」という発見があります。

なんでここが水没するの?って半信半疑で、でもよーく考えてみると、上を通っている道とかなり段差があり(その証拠に早道するときには階段登ってるじゃん、と気づく)その上の道から水があふれてきたら確かに下のエリアはひとたまりもない、とか。案外、人間って毎日歩いてる道のことでも客観的に把握できてない。

自分の身の回りに潜在的にどんな危険があるのかを把握しておくと万一のときの用心のハウツーもわかるし、あわてずにすむと思うので、平和なときこそハザードマップ点検。ぜひ一度。
[PR]
by tekumaku_w | 2007-09-10 10:09 | 美容界だより

台風ご用心

ほんとに台風来てるの〜?と拍子抜けな今朝の東京ですが、急に曇ってドーッと降り出しました。予報によれば今後の雨量はトータル500ミリとのことで、500ミリを冷静に考えると50センチ。路上から50センチの水がたまったらそりゃ大変なことになります。

上陸場所にも寄りますが低い土地や水がたまりやすい場所は要注意ですね。またも東海道新幹線が駅と駅の間にとまって乗客が閉じこめられるのか。

風もすごそうなので昨晩すでにベランダの植木を室内に避難させました。たいしたものはないんですが、長年育てているプルメリアの鉢植え(毎年冬に死にそうになるがなんとかもちこたえて育っているけれどもいまだ花咲かず)くらいしかありませんが、この際、危険なので使っていない小さな鉢はまとめて廃棄。

この時期の台風というと2001年に関東直撃した台風がちょうどこの時期で、そのとき自分が精密検査のために病院にいかなければならなかったので横殴りの雨の中出かけたためよーく覚えているんですが。今後の進路と雨風の状況にみなさんくれぐれもご注意のうえ、用心ください。いまは八丈島のあたりにいるようです。

私は今日から週末にかけて大きな原稿書きがあるのでひきこもり。しかし食料などが足りなくなると困るのでちょっと雨の合間をみて買い出しにいこうと思っているところ
[PR]
by tekumaku_w | 2007-09-06 14:09 | 美容界だより

今日のいただきもの

花王のPRの方から送っていただいたのがこれ。別件で連絡をとっていたのですが、そのついでに「こちらもお試し下さい」と添えていただきました

b0286136_11411680.jpg


以前、腰に巻けばじんわり蒸気であたためてくれる、めぐりズムをご紹介したことがありますが、なんと、その目もと版! 原理は同じでアイマスクの中に入っている3ミリほどの薄型シートから温熱と蒸気が発生するというもの。

しかもシートの両側には耳にかける部分もついているんですよ。そこでさっそく装着。うーん、確かにじんわりほっこり温まります。あたたまりっぷりは腰版と同じく約40度。5〜10分というちょうどいい長さで続きます。袋から出すと次第に温まるのですぐ耳にかけてアイマスクみたいにすればよいだけ。

パソコンしてて疲れたときでもいいですし(会社ではちょっとできないかもだけど)あと、お薦めされているのが飛行機や電車内での休息時。これはいいかもです。まだ湿気があって暑いけど、これから寒くなる季節、寒さが原因のとどこおりでクマができやすい人にはとくに朗報!

飛行機内もものすごく冷えることがありますのでかなり助かりそう! アイマスク形状なので「寝てるのね」と思われるだけで違和感ありませんし(シートマスクはちょっとはずかしいときがありますよね)もちろん液体ではないので機内持ち込みの制限外。出張の心強い友になってくれそう。

発売日は約1ヶ月先の10月5日とのこと。たのしみですね。
[PR]
by tekumaku_w | 2007-09-05 15:09 | 美容界だより

不思議な本屋さん

不思議というかちっこいというか奥が深いというか・・・青山通りのカッシーナと外苑前駅1A出口の間にある熱風書房。こちらは新風舎という出版社の直営店で、小さな間口から店内に入るとこんな小さなスペースによくここまでぎっしり本を収納した、って感心するくらいたくさんの本がズラリと並んでいます。ほとんどが新風舎の本と自費出版の委託本だそうなのですが。

奥に進むと少し段差をのぼり、小さなイスに腰掛けて写真集を選べるコーナーも。

b0286136_11414691.jpg
手前にあるパソコンは「ご自由にお使い下さい」備品。


そしてちょうどその段差の下のデッドスペースにあたるのですが、今度は靴をぬいで絨毯敷のスペースに座り込んでポストカードブックを選べる秘密基地みたいな場所もあり。

そんなこんなで本日の買い物第三弾はこちらにての買い物。
b0286136_11414714.jpg


いまさらですが、最近の目標は「いい大人の日本人なんだから、もっと日本人精度を高めておかないとマズい」! というわけで名著をわかりやすい日本語現代訳にしてある、岡倉天心「茶の本」を改めて。そして下の2冊は文庫本サイズで1枚1枚がポストカードとして切り離して使えるポストカードブック。

さらに
b0286136_11414743.jpg


こんなポストカード本も見つけました。こいつはパン田パン造というおやじぱんだで、浅草とか南の島とかラーメンやとかいろんなところに出没してるんです。自らがピクニック用のおにぎりになっちゃってる巻もあります。おやじなのでビールと一緒率も高いです。パン田パン造商店のHPもあったりフリマで販売もされてるらしいです。

夏の終わりの夕刻、パン田パン造でかなり脱力させてもらいました。


おっと忘れるところだった。

熱風書店データ
港区南青山2−22−17 川上ビル1F
03−5775−5041 11:00−20:00 年中無休
[PR]
by tekumaku_w | 2007-09-04 14:09

虫歯治療と今日の定食

今日の午前中は歯医者で治療でした。先日久しぶりに歯のクリーニングにいったとき、しみる歯があるので見てもらったら、しみる歯ではないところに3個所も虫歯が発見されたのでした。そうです、虫歯の初期段階は自覚症状なんてない。しみるような虫歯があるとしたら「それは相当進行しちゃってます」by先生。というわけで自覚症状はないのに初期段階の虫歯になっている歯を今日1時間かけて3本まとめて治療。

初期段階といってもウィーンウィーンと削られると次第に、痛い痛い痛いーー。

「思ったより進行してましたね」by先生

痛さをがまんしていたらたらーりと汗が。人は痛みを感じると汗をかくのですね。冷や汗ってことか。そして唾液もわいてくる。

私は通常より唾液の量が多いらしく何度も何度もバキュームの指示を出しながら一心に削る先生(←想像 だって目隠しされてるので表情わからない)。

「治療する側からしたらやりづらいんですけど唾液が多いのは若い証拠ですよ」と変な誉められかたをする。

途中エアをかけられるとまだしみるので不安ではあったがなんとか無事、治療終了。

「これからはきっちり磨いて、歯間ブラシも使ってすみずみまできれいにし、虫歯にならないようにしよう」っていつも思うんだけど、また虫歯ができて削られてヒー痛いよーってハメに。これって二日酔いの朝に「もうこんなに飲まないようにしよう」と誓うがまた繰り返してしまうのととても似ている。とほほ。

しかし歯の治療も歯のクリーニングもすませると気分スッキリ。というわけで、本日も美味しくゴハンと味噌汁に、ぶりの照り焼き、白菜のつけものに青菜のおひたし定食を完食。

b0286136_1211655.jpg


本日の定食やさんは青山のホンダビルの裏手の道を少しとことこ外苑方面に向かって歩いたところにある奈加山。ここ、友人2名から別々に教えてもらっていて前からいきたかったんだけどそれこそランチ14時終了の壁にはばまれてなかなか到達できなかった。本日は13時過ぎに通りかかることができ、無事入店。ぶりの切り身が大きすぎずちょうどいいサイズでした。


しかし写真の精度がわるうございますね。携帯のカメラなんだけど2年も前の機種だから30万画素くらいしかないんじゃないかな。近々100万画素レベルのものに機種変するつもりなのでもう少しの間ご容赦ください。ドコモなんだけどドコモって国際ローミングできる機種は限られてるし、だからってデザインが優れてるかといえばそうでもないし、通話料高いしで中途半端なんですよね。しかし長年使ってるので秋に出るLG社製端末の使い勝手と年末に出るらしき他の国際ローミング可能な機種を比較検討しようと思っているところ。

海外用に借してくれるドコモ端末ってそれこそ(私的には)卒倒しそうにダサいデザイン(私は借り物にせよあれを持って歩きたくないでございます)なので、ソフトバンクの機種を別に買いました。端末を1万円くらいで買い取りして、噂のホワイトプランにしておくと基本料金980円+αで使わないときの支払いは1200円くらいだし、海外で使った月はそのぶんだけ上乗せで増えるって感じで明朗会計。ま、わかりやすいのでしばらくこの2本立てで行ってみようかと。

しかしそのソフトバンクの機種も許せるデザインを選んだら画像はやっぱり大ボケレベルなのでこれまた中途半端なのです。気づけばソフトバンクも新機種がいろいろ出てるのでこちらもまた比較検討しようと思っているところ。

6月の出張に行く機内で日本の携帯通話料が高い理由を説明してある文庫本を読んでなるほどーと思ったのですが、そうしたら先日、国からこの件に関して通話料を安くする案が提示されてましたが、大手3社とも国に介入されたくない的な見解。まだまだ日本の携帯業界は閉鎖社会なんですねぇ。しかしともあれその前に各社ともお子ちゃまでなく大人向けの端末デザインをもっと向上させていただきたいです。
[PR]
by tekumaku_w | 2007-09-04 14:09 | 美容界だより

無印で買ったもの

買った物シリーズ第二弾は無印良品。大判コットンと綿棒、そして小さめのメイクボックス2ヶ。これだけ買って1137円。恒例のユーロ換算しますと約8ユーロ(笑)

b0286136_114168.jpg


コットンと綿棒は消耗品なので定期的に補充。無印に決めているわけではなく、いろいろ使ってますが、ちょうど在庫が少なくなっていたので無印で見かけて即買わなくちゃ!と思い出して買ったもの。

綿棒はアイメイクの失敗を直すときだけでなく、この秋冬メイクにマストの目の下ラインを入れるときに活躍します。アンダーラインって黒々と入れてしまうとデスノートになってしまうので、ラインをくっきり入れるのは避けて、むしろ上のシャドウやラインをなぞった綿棒で少しずつまつげの根元に影を入れるつもりで入れるととっても自然でイイ感じなのです。目の下ラインに成功したことがないという方はぜひお試し下さい。

そしてメイクボックス。この小さいボックスの短いほうの長さが、読みどおり、ちょうどマスカラの長さにビンゴ! さっそく先ほど横にマスカラを並べて整理してみました。

2ヶあるのでもう片方はよく使うリップやリキッドルージュ、グロスなどを入れてすぐ取り出せるようにしてあります。

コスメの収納に関しては、いろいろ試行錯誤してるんですが、ときどき収納のハウツーを変えませんとマンネリしますしね。気分転換をかねてただいま収納再整理中なのです。
[PR]
by tekumaku_w | 2007-09-03 16:09 | 美容界だより